まさかの大地震

 おはようございます、ミチルです。
 まさか熊本県で大地震がおこるとは思っていませんでした。今もまだ余震が続いています。
 亡くなられた人のご冥福を祈ります。また、多くの人の心身が無事であることを祈ります。

 さて、こんな時に難ですが。
 東日本大震災の僕の行動を思い出してしまいました。
 あの時は東京駅にいて、電車が大きく揺れたのを思い出します。電車の中で一夜すごすのを覚悟して、コンビニのおにぎりを買いました。
 その直後に、アナウンスが流れます。

「電車の中は危ないから出て行ってください」

 ……心あるアナウンスに胸とこみかみが痛みました。
 少し(少しですよ、買い占めなんかしなかったですよ!)荷物が重くなった鞄を持ちながら外に出ます。そこはタクシー待ちの大行列がありました。車いすの方を先頭に、多くの人が待ち続けています。少しずつ進むので希望を持っていましたが、なかなかタクシーはきません。きっといろいろな所で呼ばれるのでしょう。
 タクシーは間もなくきてくれました。

 しかし……。

 タクシー乗り場に来る前に、道端の人に拾われてドナドナされていきました。

 これではいつまで経ってもタクシーはきません。列が進むのをよくみると、タクシーを諦めて列を離れる人がいるためでした。
 車いすの方には悪いのですが、僕も歩く事を決意。コンビニで地図を買って、いざ出陣!
 不安だらけでした。右往左往しながら歩きました。人波から離れるのがとても怖いです。
 
 ふと、若い女性が近づいてきました。

「大丈夫ですか? ここ地元なので案内しますよ」

 東京都民最高!(下宿生で、全く別の場所に実家がある方かもですが)
 人情は嬉しいですね。遠慮無く甘える僕。大変でしたね~、といった労いの言葉をもらってウキウキです。
 そんなこんなんで宿泊所へ無事にたどり着けました。家族の無事も確認されたし、僕はめでたしめでたし。

 今回の天災も、どうか人間らしい心を忘れずに。一人でも多くの人が助かるように、声を掛けあうのも大事だと思います。
 本当に話題がない時はこう言ってください。

 神が見捨てても邪神は見捨てない!
 邪神が怠けても人は生きていける!


 以上、宗教ちっくなお話でした~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
静岡県に生息する元ぷータロー。たぶん忙しい

ミチル

Author:ミチル
あなたの勇気ある訪問に感謝します!

カウンター♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR