FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀レポ~後編~

 駆けつけた先には、静謐な場があった。
 碑が打ち付けられる音のみが、辺りにこだまする。
 ここは麻雀の聖地。Z○○である(違っていたらすみません)
「邪神ミッチールが出た」
 息せき切って、MK2氏が報告する。
「タカテン店への襲撃をやめたらしい」
「本当のところ、迷子になったのだろう……」
 南郷氏はしぶくお茶をすする。
「ヒゲと、よるつっきーもいる。大丈夫だろう。それより、久しぶりの麻雀だ。楽しもう」
 MK2氏は頷き、席に座る。
「ロン」
「ロン」
「ツモ」
「……」
 MK2氏はとことん運に見放されていた。なかなか上がれない。これが邪神ミッチールの呪いであった←何
「歴史変えたったでー!」
 一方、タカテンは大喜びだ。
「いつの間に!? 仕事じゃなかったのか」
「MK2氏、驚くのはこれからだ。見よ、この快進撃を!」
 見事、カーストの沼から脱出したタカテンだった。一時期はトップもとったそうで。おめでとうございますー。
 MK2氏は逆転の一手をかける。
「リーチ!」
「ええっ!?」
 南郷氏が驚いた。
 しかし、それ以上の効果はなかった(ぇ

 本日のハイライト:南郷貫禄の嶺上開花ツモ、ヒゲの二盃口フリテン一発ツモ(倍満、ヒゲの70000得点50000失点、いさおさん「リーチ!」パペットマスター南郷「ええっ!?」

「実は最後にオレが華麗にまくってやるシナリオだったんだけどなー。あそこでちゃんと裏ドラが乗るようにするのが今後の課題だ、うん」
 タカテンの伝説は、これからだ。

( ̄Σ ̄)うん、眠ろう←          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
静岡県に生息する元ぷータロー。たぶん忙しい

ミチル

Author:ミチル
あなたの勇気ある訪問に感謝します!

カウンター♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。